読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に服が好きな人の為のブログ

服についてつらつら思った事を書いていきます。服に興味がある人から同じアパレル業界で働く人までお役に立てれていれば幸いです。

ローファーの元祖

知っておくべき名作アイテム

ローファーの元祖として、約140年という長い歴史をもつ老舗の革靴。

IVYにはまっていた私にとってはなくてはならない必需品であり、初めて買ったオシャレ用の革靴であり、何かと思い入れの深いアイテムです。

f:id:dellp:20161025115535j:plain

見た目はこんな感じ

革靴としては圧倒的に安価で価格は今でも2万前後、どう価格帯の革靴でいうと、マーチンやクレマン、ブランドストーンなどが想像しやすいでしょうか。

革はガラスレザーで出来ており、このレザー特有の光沢が特徴的です。

革の光方がとてもチープでおもちゃのように見える

レザーのひび割れが修正できず、クリームも浸透しない為

革が好きな人はガラスレザーを嫌う人が多く、敬遠されがちではありますが、

個人的には結構好きでお勧めのアイテムだったりします。

私はどちらかというと汚い格好というのに抵抗がなく、

アイビーなど学生や当時の若者に愛されたローファーなのであれば、金銭的に一生懸命やりくりしながら頑張って購入し、最後まで愛着を持ってはき潰した人というのもいたのではないかと私は想像します。

ガラスのチープな見た目ともう治らないひびは言い換えれば毎日使った勲章のようなものでもあるわけで、人からみればただの汚い革靴でも、私の目にはかっこよく写ってしまうのです。

きれいな金ボタンの紺ブレザーの下にあえて汚いチープな革靴を合わせる。

人により意見はそれぞれあると思いますし、自己満足この上ない考え方なのですが、

粋なはきかたなのではと思っております。