読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に服が好きな人の為のブログ

服についてつらつら思った事を書いていきます。服に興味がある人から同じアパレル業界で働く人までお役に立てれていれば幸いです。

革の善し悪し

最近思うこと

革について語る時、何を持って良いと思い悪いと思うのかというのは人それぞれです。

私たち品を買うがわの人間には使われている革について公開されている情報が少なく、どうしてこのような質感になるのか、鞣すとき何をどのくらい配合しているのか、そんなことはタンナー意外誰もわかりません。

またブランド側も公表することは少なく、ドメやインポートもわりと不明なことが多い。

公式に公表されるのは、ホーウィン、デュプイ、グイディなど名前自体に付加価値がある会社の場合くらいです。

まぁ詰まるところ、これだけエエとこの革使ってるんだよっていう宣伝な訳です。

「日本の老舗タンナーの革を使用」

見たいに具体的な所を濁されてることも多々ありますよね。

また先ほど少し言ったように、鞣すとき何をどのくらい配合するのか、どのようにすればこのようなになるのかというのも私たちには分からない所です。

当たり前ですが企業秘密ですからね。 公表されるわけがありません。

ここが流出してしまえばタンナー社は倒産してしまうことでしょう。

なので私たちは出来た結果をみて、憶測と履き心地や経年変化を確かめて、

良いと思うか悪いと思うかを話します。

予想や分からない部分が多いからこそ、意見が別れる事が多いところです。

人によって感じかたが違うだけに楽しい所でもあります。