読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に服が好きな人の為のブログ

服についてつらつら思った事を書いていきます。服に興味がある人から同じアパレル業界で働く人までお役に立てれていれば幸いです。

セレオリのブランド化

セレクトショップ

セレクトオリジナルやセレクトショップが展開するプライベートブランド

大手ショップ側もショップのオリジナルとしてではなく、1つのブランドとしての付加価値をどうつけるかと言うことを考えるようになっていることは間違いありません。

例えば16ssにトウコレでモンキータイムとアストラットがルックを紹介されていたのは記憶に新しいですね。

また、アンルートが各地方の個人店に向けて展示会を行っており、もしもこれでアンルートの品をバイイングするショップがあれば、セレクトオリジナルが個人の小さなショップでも買えるというかなり革新的な事が起こることになります。

大手セレクトショップ側からするとブランドとしての付加価値を着けるための大きな一歩である事は間違いないでしょう。

自分の作ったセレオリを他の同業者に卸すわけですからね。

バイイングしてくれればそこでも自分たちのセレオリを販売してくれるわけです。

(因みに補足ですがこれらは上記で紹介したブランドは全てユナイテッドアローズのブランドです。)

この動きをどう見るかは人それぞれだと思いますが、個人的には先駆的な素晴らしい行動なのではと思っております。

ではバイイングするのかというのは、また別の話です。