本当に服が好きな人の為のブログ

服についてつらつら思った事を書いていきます。服に興味がある人から同じアパレル業界で働く人までお役に立てれていれば幸いです。

町の老人が着てる服

何だかんだ歩いているとふっと服に目がいく事の多い私ですが、最近やたらご年配の方の服に目が行くことに気がついた今日この頃。

それも、いかにも

お洒落してます!!

というような人にではなく、

どちらかというとファッションに興味のない層の人達、

競馬場とかでよくたむろしているような人達の服が気になるのです。

本当にふつうにいいなって思いながら目移りしてます。

彼らの来ている服というのは、非常に派手なんです。

どのようなものか流石に撮影する事は出来ないのでイメージ的にいうと

f:id:dellp:20160912100441j:plain

こんな感じの70~80年代の安価なポリのタフタ生地のような、少し光沢のある派手なデザインシャツ。 去年頃かインディアンジュエリー流れからボヘミアン的な民族衣装がトレンドに指されたせいか、今見るとなんかすごく新鮮

モード好きな若い子達が着ていても何ら違和感がないなと思えるような品が多く散見されます。

元々チープな生地ってのは結構好きだったので余計にかもしれません。

特に落ちのない話ですが、最近何故か気になることの報告でした。