読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本当に服が好きな人の為のブログ

服についてつらつら思った事を書いていきます。服に興味がある人から同じアパレル業界で働く人までお役に立てれていれば幸いです。

私は知識でセンスを磨く

喋るデニム的コーデ術

前にセンスはあやふやで抽象的な物だと書きました。

では次に気になるのはこんなこと、

センスを磨く

とはよく言いますが、答えの無いものをどうやって磨くのでしょうか?

今日はそこら辺について話していこうと思います。

答えがないと前述しましたが、1つ明確な特効薬があります。それは

知識をつける

と言うことです。

何があやふやなのか、調べる。すなわち知識をつけ、自分なりの答えを見つけるということ。

例えば

センスがある人がテーラードJKの下にポロシャツを着ていたとしましょう。

ドレスとスポーティなカジュアルですからね

それは本来、チグハグな気がして何も知らなければ中々合わせづらいもの。

しかし、スポーツMixという現在の流行や、BCBJ、プレッピーという服装の前知識を持っていれば何も違和感がなくなってしまいます。

合わせても大丈夫な事が当たり前になるからです。

合わせてもおかしくないと知れば、自ずと自分でも同じコーデができるようになります。

すなわちそれはセンスがある人と同じコーデが出来るようになったことになり、同じセンスを身に付けたことになります。

これを繰り返し、自分のセンスを磨いていくのです。